バイトで貯めたお金でオーケー?少人数のシンプルな結婚式

家族だけなら費用は少し

結婚式を挙げるには何百万円もの貯蓄が必要と考えられてしまいがちです。確かに大勢の来客を迎えて豪華な結婚式を挙げようとするとその程度の金額は用意しなければなりません。しかし、費用が高くなってしまうのは人数が多くて会場も広いものを用意しなければならないからであり、人数を最小限に留めればバイト代程度でも結婚式を挙げることはできます。できるだけ内容もシンプルにして余計な費用を欠けないようにすれば十万円少々でも挙式をすることは可能です。お互いの家族だけに祝ってもらえれば十分と割り切って、親友や同僚なども遠慮してもらうようにすると最小限の結婚式にできます。人数をできるだけ減らすのはまず考えておくと良い節約の仕方です。

自宅で挙式をするのも可能

人数を減らした上でさらに費用を削減するのに大切なのは会場の費用を最小限にすることです。結婚式場を借りるだけで大きな費用がかかってしまいますが、レストランウェディングをすれば会場費用は無料になることが多く、料理代だけで済ませることができます。さらに安くできないかと考えたら自宅を使って挙式をすることも可能です。牧師さんに自宅まで出張してもらえば特に問題はありません。あるいは挙式だけは教会で行って披露宴は自宅での食事会という形を取ることもできるでしょう。料理については自分たちで作ったり、両親に手伝ったりしてもらえばよく、少しお金を使っても良いなら宅配を利用すれば問題ありません。費用を削減したいと考えたらかなり抑えることは可能なのです。

少人数の披露宴は、家族や親友を大切にしたい人にオススメです。お祝い事は、信頼している人に心から祝福されたいものです。